ココロもからだも元気になる

   

受験生へおススメいろいろ(肩こり 腰痛改善 わだち鍼灸整骨院)|2017/12/11

12月と言えばクリスマスや師走、と言うキーワードを思い浮かべる方が多いのではないかと思いますが、受験生にとってみれば勉強、勉強、受験!と言う言葉しか頭にないかもしれませんね。そこで今日は少しでも受験生の参考になればと思い、いくつかご紹介してみたいと思います。受験生でない方にも参考になればうれしいです。

まずは、アロマオイルで「ローズマリー」と言うオイルがあります。日本でもガーデニングの好きな方は育てている方もいるかもしれません。お肉料理に使われるハーブとしても有名ですが、この香りは、集中力を高める香りとして有名です。朝などは目覚めの香りとして使われる事もあります。ディフューザーがあればお手軽ですね。なければ要らない布、ティッシュに少し含ませるのもいいでしょう。勉強モードになりたいときに嗅ぐと良いですね。

次は睡眠について。受験当日に体調を崩さない為にも睡眠は大切ですが、記憶にも大切な事だという事はご存知でしたか?記憶の工程ですが「記銘→保持→想起」と言う順で行われます。つまり 暗記する→記憶を定着→思い出す と言う工程を繰り返すわけですが、この「定着」の部分が睡眠時に行われています。勉強後には干渉(記憶の定着を妨げるもの。テレビの音や、人との長時間の会話)はなるべく避け、睡眠を取る方が良いとされています。暗記が苦手、と言う方、睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。

最後に、試験当日、緊張しすぎて実力が出せないと今までの努力が無駄になってしまいます。精神機能を司り、リラックスするツボと言われているのが「労宮」。手のひらにあるツボなので手軽に使えます。手の指を折り曲げると中指の指先がちょうど手のひらの真ん中に当たります。ここを優しく押すといいでしょう。

受験生の皆、もしくは何かにチャレンジされている皆様が 本番で力を思いっきり発揮できますように。

http://wadachi-seikotu.com/2016/12/

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る