ココロもからだも元気になる

   

夏バテ予防 (産後骨盤矯正 わだち鍼灸整骨院)|2017/08/18

お盆休みが終わりましたが、まだまだ蒸し暑い日が続いていますね。体がだるいなあと感じる方も多いのではないかと思いますが、それを暑さのせいだけにしていませんか?

暑い日が続くとどうしても冷たいものを食べたり飲んだりしたくなりますよね。そうするうちに胃腸が冷えて本来の胃の働きが鈍ることにより、疲労感、倦怠感、貧血、目まいを感じます。

わかってはいても暖かいものを摂取するのは気が進みませんよね。お食事を少し工夫する事で栄養を摂るようにしてみませんか。

ビタミンB1は疲労回復やエネルギー代謝の助けをするといわれています。代表的な食品は豚肉、豆類、雑穀。さらにビタミンCを一緒に摂取する事で吸収力がアップすると言われています。玉ねぎ、レモン、お酢などが有名ですね。
豚肉なら蒸したり、しゃぶしゃぶにしたり。刻んだ玉ねぎを添えたりレモンやお酢を使ってドレッシングをつくり、冷やしてサラダに混ぜたり、お素麺と一緒に召し上がるのもいいかもしれませんね。
また、例えば「関元」というツボは元気の集まるツボと言われ、疲労回復に良いとされています。おへそから指4本分下に位置します。わだち鍼灸整骨院ではマイルドな熱感のお灸を使ってこう言った症状の改善のお手伝いもさせて頂けます。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る