ココロもからだも元気になる

   

交通事故でのむち打ち (産後骨盤矯正 わだち鍼灸整骨院)|2016/12/21

%e3%82%80%e3%81%a1%e6%89%93%e3%81%a1年末年始、帰省したり遠出したりと車に乗る機会も増えると思います。

今日は、交通事故にあわれた後のむち打症についてお話しします。

 

このような症状でお困りではないですか?

事故後から首の痛みがひどく動かすのがツラい。

事故後から頭痛や全身の倦怠感が続いている。

病院で検査をして異常はないと言われたが症状が続いている。

 

このような症状でお悩みの方、交通事故によるむち打ち症の可能性があります。

 

むち打ち症とは交通事故の衝撃で頭を支えている頚部(首)に強い衝撃を受け、関節や筋肉を損傷してしまう事を言います。

レントゲン検査などでは分かりにくい事も多くあります。

 

むち打ち症の処置としては、症状にもよりますが、頚部の関節の動きを良くしたり、筋肉の緊張を緩和し柔軟にする事が必要となります。

交通事故の痛みなどはその時は大丈夫でも後で症状が出てくる事も多くあります。

 

後遺症を残さないためにも初期治療が大切になります。

 

これくらいの痛みなら大丈夫とか忙しいから症状がひどくなってからとお思いの方、早めの治療をおすすめします。

 

 

もちろん、むち打ち症だけでなく、腰の痛み、足の痛みなどにも対応させて頂きますので、なかなか症状がよくならずお困りの方、気になる症状が残ってしまっている方、一度当院にご相談ください。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

 

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る