ココロもからだも元気になる

   

肩の痛み (JR尼崎 わだち鍼灸整骨院)|2014/02/13

肩の関節の痛みや重ダルさは、無理な姿勢で手を使ったり、スポーツや

日常生活の急な動作、使い過ぎによる関節、筋肉などの組織にかかる負担が

積み重なった時に、少し動かしただけで受傷してしまうなどの肩関節の捻挫

周囲の筋肉の挫傷が原因として起こる事がほとんどです。

下記の項目に当てはまる事が2~3個以上あれば治療を受けられることをおススメします。

1 朝起きた時に肩関節の周りが痛い

2 肩の周りが痛くて夜中目が覚める

3 肩の位置がなかなか定まらず寝つきが悪い

4 テニス 野球 ゴルフなどの肩の関節をよく使うスポーツをしている

5 痛みで肩の可動域が制限されている。

6 急に手を伸ばすと激痛が走る。

7 どちらかの肩を下にして横向きで寝るクセがある。

8 左右どちらかで荷物を持つクセがある。

9 家事で腕をよく使う。

10 肩の周りが冷えている感じがする。

当てはまる項目はいくつありましたか?

肩の痛みの殆どが肩関節の捻挫、周囲の筋肉の挫傷が原因です。しっかり原因となっている症状の根本から治療して、良い状態に戻される事をおすすめします。

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る