ココロもからだも元気になる

   

ギックリ腰 (骨盤矯正 わだち鍼灸整骨院)|2013/11/26

あけましておめでとうございます。

年末からの寒さも緩むことなく、年明けも寒さが厳しく風邪やインフルエンザにかかる患者様が大変多くみられます。皆様はいかがお過ごしでしょうか?予防策の基本であるうがい手洗いを必ず行い、自分で出来る予防策をしっかりしておきましょう。

寒さが続くと風邪や体調不良の他にぎっくり腰になる方も多くみられます。

冷える事により血管が縮こまり、筋肉に流れないといけない血液が流れにくくなり筋肉が硬くなり少しの刺激でも痛みが出てしまいぎっくり腰を起こしてしまいます。

 

今朝ギックリ腰で歩くのも困難な患者様がお二人来院されました。

お一人目は、自宅で父親を介護中の40代女性、ベットから起こしてあげる際に腰に強い衝撃が…。

介護は毎日の事ですから腰に少しづつ疲れが溜まっていたのでしょう。

お二人目は、30代男性、以前から腰の痛みをお持ちの方で、風邪 をひき、くしゃみ連発している時に腰がズキイッッッ!こんな事で起こるの!?と思っておられる方もいると思いますが、

実はこれ結構あります(ー_ー)!!冒頭にお話しをした循環不全により筋肉が硬くなっているし、神経の循環も悪くなっているので、痛みが出やすい状態だったからです。同じように元々腰痛をお持ちの方は日頃からのケアが大切になってきます!!

これから風邪が増える季節、腰が悪い方は注意しないといけませんね。

予防策としては、くしゃみが出る瞬間、まわりにつかまる物、例えば壁や柱などがあればつかまり衝撃を逃がしてやることです。

万が一ひどい痛みが出た時は、お早目にわだち鍼灸整骨院までご来院下さい。ぎっくり腰に即効性のある施術が当院にはあります。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る