ココロもからだも元気になる

   

O脚X脚矯正パート② (頭痛専門治療 わだち鍼灸整骨院)|2016/11/12

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b75前回、O脚X脚について簡単にお話させていただきましたが、引き続き第二弾です。

 

O脚X脚には大きく分けて先天的なものと後天的なもの、この2パターンに大別されます。

先天的なO脚X脚は、骨軟化症やくる病など骨自体が変形してしまって起こるものを言います。

このパターンのO脚X脚は骨自体が曲がって起こっているため矯正治療を行っても元に戻すことはできません。

 

しかし、後天的に起こってしまったO脚X脚は治療することで改善することができます。

 

後天的におこる原因としては、骨盤や膝や足首など関節のゆがみや筋力のバランスの悪さなどがあげられます。

座り方や歩き方など日常生活の中に関係していることが多いですね。

具体的には骨盤の傾きや開きなどがあげられます。

骨盤は身体のの中心にある基礎となる大きな骨・関節です。

そこにゆがみが出てくると体のバランスをとるために膝の所が外に捻じれたり、足首の所が外に捻じれたり、様々な所にゆがみが出てきます。

 

改善策としては、ゆがみを取るための矯正治療やバランスが悪くなっている筋肉をストレッチなどでほぐし、しっかりとした筋肉をつけるためトレーニングを行うのがいいと思います。

 

当院では、その方の身体の状態にあわせて必要な矯正を行い、今必要なトレーニングを効果的に行う指導を行っています。

 

お身体のゆがみチェックだけでも行っていますので、気になる方は一度ご相談ください。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る