ココロもからだも元気になる

   

PMS (腰痛改善 わだち鍼灸整骨院)|2016/11/15

秋から冬へと季節が変わっていくこの時期は505768m

体調が悪くなる方が多くなります。おいしものをたくさん食べて

しっかりと睡眠をとって寒さに負けない強い体を手に入れましょう(^^)

今日は季節の変わり目に症状がきつくなる事が多いPMS(月経前症候群)について

お話しをします。

PMSとは月経前症候群と呼ばれ、生理が始まる前の約2週間に起こる、心と

カラダの様々な不調の事で生理が始まると自然に消えたり軽くなるのが

特徴です。

症状

1 心因的症状

・イライラする

・憂鬱な気持ちになる

・急に泣きたくなる

・孤独感を感じる

2 身体的の症状

・肌荒れが起こる

・腰痛がある

・むくみやすくなる

・胸が張る

・体重が増える、など

3 行動に影響が出る症状

・攻撃的になる

・怒りっぽくなる

・甘いものが食べたくなる

・眠気がひどい

・集中力の低下、など

 

このような症状に思い当たる方は非常に多いように思います。

PMSが悪化する原因として

1 ストレス

2 お酒やタバコなどの嗜好品

3 潜在性鉄欠乏性貧血

こういった悪化させる要因を出来るだけ減らして少しでも症状を

軽くしていきたいですね。

PMSは女性ホルモンの影響がすごく関わっていて、ホルモンの調節機能に

多く関わっているのが自律神経になります。

そのような調節には鍼灸治療が非常に有効になりますので

お困りの方は1度当院へご相談ください。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る