ココロもからだも元気になる

   

頭痛に効くツボ (尼崎市 わだち鍼灸整骨院)|2016/12/26

今日は前回紹介させていただいた頭痛を和らげるのに効果的なツボを紹介します。

緊張型頭痛

・太陽(たいよう)

こめかみ部分に指を置き、目じりの方向に、斜め下に少し動かすだけでくぼんだ部分が見つかります。

指で軽くグリグリとツボの中を押していく感じでマッサージしましょう。

親指や人差し指をツボに当てて、痛気持ちいい強さで左右同時に押します。指の腹で押すようにしましょう。

・百会(ひゃくえ)

頭頂部にあるツボなので、位置を特定する手立てが必要です。耳の一番上、とがった先端からまっすぐ頭の上に垂直にのばした線。

両耳からのばしたその線が交わる交点が、ツボになります。頭にあるツボの代表的なツボで自律神経の調節に関係するツボでもあります。

・印堂(いんどう)

眉間にあり、身体の中心線上にあります。眉間にあるので皮膚を傷つけないように慎重に押しましょう。

印堂は頭痛以外にもめまいや鼻炎、鼻づまりにも効果的です。

偏頭痛

・養老(ようろう)

手首を掴むと小指側にポコッと出ている骨が出ていると思います。その少し上下にあるのが養老です。

・内関(ないかん)

手首から指3本分下がったところにあるのが内関というツボです。身体全体の新陳代謝などにも有効です。

 

どのツボも押しすぎには注意です。痛気持ちいいぐらいがいいかと思います。

頭痛以外にも効果的なツボが多いので覚えておくと便利かと思います。

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る