ココロもからだも元気になる

   

腰痛と体幹トレーニング (頭痛専門治療 わだち鍼灸整骨院)|2016/12/08

%e3%82%ae%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%aa腰痛は日本人の多くが悩まされている症状です。

寒い季節になりましが皆さんは腰痛大丈夫ですか?

 

「若い時に比べて疲れが取れにくくなった…。若い時には肩もこった事もないし、腰も痛くなった事なかったのに…。」

皆さんはどうですか?

 

 

体というものは年齢を重ねるとともに筋力が低下し衰えていくものです。

それに加え、お仕事などで重たい物を持ったり、立ち仕事だったり、デスクワークで同じ姿勢が続いたりで疲労が蓄積すると体に痛みが出てきたりします。

やはり若い時とは体の状態が変わってきたぶん何か予防や対策が必要になります。

 

腰痛に関していえば、体幹の筋力、体幹トレーニングが重要になってきます。

腰痛予防の運動として以前は腹筋や背筋の表層の筋肉をを鍛える事が重要とされましたが、体幹トレーニングとは、腹筋、背筋よりも深層の筋肉をターゲットに行うトレーニングです。

体幹のインナーマッスル(深層筋)は関節や骨格を安定させるために重要な働きをします。そこをしっかり鍛え柔軟な質の良い筋肉をつける事で表層のアウターの筋肉に負担がかかりにくくなります。

また、関節を動かす時の負担も軽くなり、同じ動作をしていても筋肉が疲れにくく痛みが出にくい状態になります。

 

わだち鍼灸整骨院では、痛みの治療はもちろん予防や対策のためトレーニングやストレッチの指導なども行っています。

痛くなってかではなく痛みが出ていない時こそ予防のためしっかりと体のケアをしっかりしましょう(^^)

 

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る