ココロもからだも元気になる

   

産後の下腹ポッコリ…(ToT) (不妊鍼灸・不妊整体わだち鍼灸整骨院)|2017/04/07

産後骨盤産後、出産前と比べて体重は元に戻ったのにズボンのサイズが戻らない、以前に比べ下腹部がポッコリしてきた…。

このようなお悩みの方おられませんか?

 

お困りのその症状、骨盤の開きが原因です。

 

骨盤が開き骨盤周りの筋肉が伸び緩んでしまう事でズボンがひっかかりはけなくなってしまいます。

 

 

また、下腹がポッコリして痩せにくくなる原因としても骨盤の開きがおおいに関係しています。

 

 

骨盤の中には子宮、卵巣、腸などの内臓があります。

産後、骨盤が開くと内臓が下垂してしまいます。

そのため内臓のそれぞれの動きが悪くなってしまい、血流、循環が悪くなりその結果代謝も悪くなってしまうために下腹部が太りやすくなってしまいます。

もともと下腹部は日常的に良く動かす部分ではない為1度お肉がつくと取れにくいのに…。

 

こんな症状に悩まないためには産後の骨盤矯正です。

 

産後半年くらいまでに始め骨盤周りを整える事で骨格、骨盤底筋群の状態がよくなり体形が元に戻りやすくなります。

 

私は産後ずいぶん時間が経ってしまったから…という方も諦めないで下さい!

 

骨盤矯正で骨盤周りの環境を整える事で骨盤周りの筋肉を動かし、代謝を上げる事で痩せやすい身体を取り戻すことができます。

 

 

薄着になるこれからの季節に向けて骨盤矯正はじめましょう(^^)

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る