ココロもからだも元気になる

   

マタニティケア(不妊鍼灸整体 わだち鍼灸整骨院)|2018/02/05

 

今年の冬は「最強寒波が到来!!」と言う言葉を何度も耳にしますが、本当に寒いですよね。近くの幼稚園や小学校でもインフルエンザが大流行で学級閉鎖がたくさん出ているみたいです。

皆さんも、うがい手洗いや質の良い睡眠をしっかり取り風邪の菌やウイルスに負けない身体にしましょう。

妊婦さんにとっても、厳しい寒さはツラく感染症には、特に気をつけたいですよね。当院には今日もマタニティケアでの患者様が来院されました。

そこで今日は妊婦さんのケアについて少しお話ししたいと思います。

妊娠中には今までになかった色々な症状が体に出てきます。

妊娠初期はつわりが始まり、食欲不振や嘔吐といった症状が出たり、3カ月ごろになると子宮も大きくなってくるので腸や膀胱を圧迫するために便秘になってしまったり、尿の回数が増えてしまう事もあります。

妊娠後期になるとつわりの症状は落ち着いてきますが、お腹が大きくなるにしたがって、骨盤もだんだん広がり腰痛に悩まされる事やお腹が出てきて姿勢が悪くなるため肩こりがきつくなる方も多いと思います。

そんな症状でお困りの方は、わだち鍼灸整骨院にお任せください!

妊娠中のお体に無理を与えることなく、原因にアプローチしていくマタニティケアがあります。

例えば妊娠中の腰痛、当院では妊娠中でも受けていただく事ができる整体や骨盤矯正を行い歪みからくる痛みに対してアプローチしていきます。ただし、妊婦さんの身体で、刺激を入れてはいけない場所や、触ってはいけなところがあるので、その辺りは施術スタッフ全員で共有してしっかりと勉強しておりますので安心して施術を受けて頂けます。

 

また、つわりや足のむくみなどの症状改善治療としては鍼やお灸や、電気を使わない温熱器などでツボを刺激して体の中の状態を整える事で症状の改善を行っていきます。

妊娠中はいろんな体の変化があり不安になる事も多いと思います。

産前から産後までトータルケアでお任せください。

ツラい時は当院に一度ご相談を!!

TOPページ

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る