ココロもからだも元気になる

   

なぜ骨盤がたいせつなの??(頭痛・腰痛改善 わだち鍼灸整骨院)|2017/09/04

骨盤矯正と言う文字や言葉をよく見聞きしますが、それが身体に良いらしいことはなんとなくわかるような気がしますが、どうしてなのでしょう。

骨盤は身体のほぼ真ん中に位置します。上半身を支えたり、上半身、臀部、下半身のたくさんの筋肉が付着しています。鼡径部には静脈、動脈、神経、リンパが通ります。そんな骨盤が歪むとはどういうことが起こるか想像できますか??骨盤が歪むと、そこに付着する筋肉が縮み、反対側の筋肉は伸びた状態になります。鼡径部であれば骨盤のねじれによって血管やリンパの通り道が狭くなります。そういった症状は腰痛を引き起こしたり、体液の滞りによってむくみの原因にもなります。冷えの原因になっているかもしれません。骨盤から背中につながる長い筋肉は首にもつながっているので、肩や首の凝りの原因になっているかもしれません。

骨盤のゆがみは脚を組んだり、よこ座り、いつもカバンを同じ側で持つ、姿勢などが考えられます。

わだち鍼灸整骨院では治療前にしっかりと患者様のお話を伺い、姿勢をチェック、今後の治療方針をお話しさせていただいたり、自宅でのストレッチのアドバイスもさせて頂きます。身体に何かしら不調を感じたらまずは骨盤をチェックしてみてはいかがでしょうか。

産後の骨盤矯正

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る