ココロもからだも元気になる

   

お尻の筋肉が痛い!! (腰痛改善 わだち鍼灸整骨院)|2016/11/11

zakotu特に激しい運動をしたわけでもないのにお尻に筋肉が痛い、たまに鈍痛があって太ももの

裏までピリピリするといった事がある方。それはお尻の筋肉が凝っているかもしれません。

腰痛でお尻が痛くなっているかもしれません。

腰やお尻、太ももの裏側からふくらはぎまで痛みやしびれが出る事があります。

これは坐骨神経痛の典型的な症状で、坐骨神経痛は腰にヘルニアや骨の狭窄があったり

殿筋(お尻の筋肉)が硬くなったりして出る事が多いです。

日常生活や加齢、運動不足などが原因でお尻の筋肉硬くなったり、関節のバランスが崩れたりして

生じてる場合がほとんどです。

左右のお尻のどちらが凝っているか簡単なチェック方法があります。

1 仰向けになって、脚の力を抜きます。

2 八の字になっている足先を見ます。

3 左右比べて足先がより外側に向いているのはどっちかチェックします

より外側に向いている方の筋肉が凝っている可能性があるのでそちら側の

筋肉を重点的にストレッチをしましょう。

お尻の筋肉は股関節の動きにも関わってきますし、骨盤とも深く関係しています。

股関節や骨盤のゆがみを整える事でお尻の筋肉が安定し坐骨神経痛の改善にも

つながってきますので、お尻が痛い、足がしびれるなどのお悩みの方は

是非1度当院にご相談を!!お体のゆがみもチェックしましょう。

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る