男性不妊でお悩みのかたへ

  • 男性不妊はどうやって改善したらいいの?
  • 精子数や状態に問題があると診断された
  • 不妊の原因の50%が男性にある?
  • 性交渉そのものができない
  • 病院に通う時間やタイミングが難しい

妊活は自分に関係ない…とおもっていませんか?

manga_04

わだち鍼灸整骨院・甲子園さつき鍼灸|男性不妊改善治療

最近は妊活という言葉もあり、積極的に病院に通われるご夫婦も多いですが、
まだまだ、男性の方が一生懸命、妊活をされる方はすくなく、少し病院に通えばすぐにあかちゃんが出来ると甘く考えている方も多いはずです。

それでも、実のところ不妊の原因の半分は男性にあることが多いのです。
また、男性の不妊の原因もストレスや食生活に起因していることがお多いのも
確かです。

●体外受精で成熟卵がとれるのに、なかなか分割しない

●精子の運動率が悪い、数が少ない

●男性不妊でなやんでいるけど、どこでどう改善していいかわからない…

などのお悩みも多く聞きます。

pic_01わだち鍼灸整骨院では、そんな男性のお悩みもしっかりとお伺いして、
体質改善を図っています。

また、男性不妊の鍼灸治療は、それほど刺激を必要とされないために、痛みを伴うことはあまりありませんので、鍼灸が苦手と言われる方も楽に治療していただきます。

最近では夫婦で不妊鍼灸を受けられる方も多く、一緒に努力されることが、妊娠への近道だと思います。

男性不妊でお悩みの方はぜひ一度、わだち鍼灸整骨院・さくら鍼灸整骨院にご相談下さい。

 

わだち鍼灸整骨院・甲子園さつき鍼灸|男性不妊の症例

男性の不妊の原因として

pic_04●精巣静脈瘤(せいそうじょうみゃくりゅう)
●乏精子症(ぼうせいししょう)
●奇形精子症(きけいせいししょう)
●停留精巣(ていりゅうせいそう)
●無精子症(むせいししょう)
●精子無力症(せいしむりょくしょう)

など、聞きなれない名前がならびますが、これらの症状名を知っている方や
どのように改善していくかなどは女性の不妊にくらべ少ないと思います。

また、インターネットで検索しても、施術や諦めるなどの情報しかない場合があります。

確かに、手術を必要とする症状もありますが、東洋医学でもしっかりと改善し、自然妊娠できる症状もあります。

しっかりとした知識を身につけ、女性だけが妊活を頑張るのではなく男性側でも改善できることはしっかりと改善することをおススメします。

子供が出来ない原因はひょっとして、男性側にあるかも…?と不安な方や、病院に行くほどでは
ないけど、できる努力はしておきたい!と思っている方はぜひ、わだち鍼灸整骨院・さつき鍼灸整骨院にお越しください。