ココロもからだも元気になる

   

秋肌について(わだち鍼灸整骨院 尼崎 美容鍼灸 小顔矯正)|2018/10/05

 

 

こんにちは!!暑かった夏も終わりとうとう10月に入りましたね~(^^♪

今回はこれから乾燥が気になってくる時期が近づいてきたので

秋のお肌の状態について説明していきます。

 

まず、秋といいますと「食欲の秋」と思い浮かべるのは私だけでしょうか(*ノωノ)?

夏に比べて食欲も増して体に栄養が十分に行きわたるようになると、お肌の状態も良くなっていきます。

そして、秋は皮膚にとっては穏やかな季節です。

冬に向かって体内の基礎代謝は高まり、炎症に対抗するホルモンの分泌も高まる時期でもあります!

基礎代謝が高まると脂肪も燃焼しやすくなり、実は!!ダイエット開始にはとてもオススメの時期なのです!

 

しかし、秋といえば乾燥肌・肌のごわつき・しみ・そばかす・肌荒れなどなど

お悩みを思いつく方がも多いはず!!

良い季節のはずなのになぜでしょう??

それは夏の間に受けた紫外線の影響保湿が足りないからです!!

また、徐々に朝夕の気温低下が始まり。

室内外の気温差(4度以上で乾燥促進)と紫外線A波が優位になります。

 

まず、「シミ・そばかす・くすみ」が気になってきた方は

夏の間に浴びた紫外線の影響が考えられるます。

さらに、夏が終わったからと紫外線対策をせずに浴び続けると

肌内部のコラーゲンなどがダメージを受け「ハリのなさ」を感じることも・・・

 

夏は皮脂がお顔に出やすいのでベタベタするのが苦手で保湿がおろそかになりがちです。

そうすると肌がインナードライの状態になり、秋口になると肌がごわごわしたり

ニキビの原因になる事も・・・

 

 

そういった時はスキンケアを見直し

しっかりと水分補給をしお肌には保湿成分が高いものがオススメです♪

また、秋には紫外線A波が増えるので日焼け止め対策をする事はオススメです!!

ただし敏感肌の方やニキビなど炎症が起きている方は

いきなりスキンケアを変えたりせずに

皮膚科に行くか症状が治まるまではお肌を休めて下さい。

 

 

お肌がごわごわしてきた。化粧水の浸透があまり良くない、くすみが気になってきたと思う方は美容鍼灸をおすすめします♪

美容鍼灸ではお肌の内部からアプローチする事により肌質改善が望めます!!

また、当院では効果を持続させるためのストレッチやセルフケアなどをお伝えします♪

気になる方はお気軽にご連絡下さい(^^♪

 

 

わだち鍼灸整骨院 尼崎 美容鍼灸 小顔矯正

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る