ココロもからだも元気になる

   

産後骨盤矯正 (JR尼崎 わだち鍼灸整骨院)|2016/11/25

%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e5%ad%90%e9%80%a3%e3%82%8cこんにちは。だんだん朝の冷え込みがきつくなってきましたが、みなさん体調など崩してはいませんか?

 

今日も産後の骨盤矯正に多くの患者様に来院していただいています。

産後の骨盤周りの症状で多いのが動く時の骨盤周りの痛み。もう一つがズボンのサイズが戻らないというお悩みです。

 

出産後は骨盤がもちろん開いてしまっているのですが、それと同時に妊娠中おなかが大きくなり骨盤がひろがるのとともに、骨盤周りの筋肉が伸びた状態になり、出産してすぐには筋肉自体も元ることはありません。

そのため、筋肉が骨盤を支えきれていないため、歩く時に骨盤、腰がぐらつく感じがあったり、日常生活の中で痛みが出やすくなります。

 

本日来院いただいたM様(20代 女性)は産後2カ月から当院に来ていただき、今日で約1か月が経ちました。

 

来院された当初の症状は、前屈みになった時の腰の痛みと歩く時の恥骨の痛みなどでした。

初回のカウンセリング時に骨盤を中心に身体のゆがみをチェックし、バランスを整え、骨盤の開きを戻すのを中心に施術しています。

 

約1か月が経ち、身体を動かした時の腰の痛みはずいぶん改善し、恥骨の痛みはほぼなくなったとのことです。

 

骨盤周りの動きもだいぶ良くなっており、後は、もう少し骨盤をしめ、トレーニングを行い安定した状態をつくれればと思います。

 

産後の症状でお悩みの方がおられましたら、当院に一度ご相談ください。

 

尼崎市 わだち鍼灸整骨院

 

 

わだち鍼灸接骨院 電話

わだち鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら

topへ戻る